新エネルギー植物発電

植物発電

電極を土や水に埋め込み、植物や有機物があれば、
電気エネルギーを取り出すことが出来るシステム

世界規模で環境問題への関心は高くなっており、 再生可能なクリーンエネルギーが積極的に導入されております。

世界では電気が使えない地域や十分ではない地域が多く存在しており、すべての人が手ごろな価格で安定的な発電による、 持続可能な近代的なエネルギーを使える事が必要になっている。エネルギー問題を解決する取り組みを行っております。

発電概要

炭、金属と植物、水によって発電している新しいエネルギーです
土と水があれば長期間に使用可能
発電量:1セットにて1V10mA~
※サイズやセット数により発電量UP

電源供給需要例

  • 植木鉢から携帯電話充電
  • イルミネーション、ディスプレイ、街灯の電源
  • 無電力地帯でのセンサー電源
  • 植物工場の蓄電地への充電
  • 災害対策用の充電器、照明の電源

詳細、設置事例はこちら http://www.green-display.co.jp/info/feature/botanical_light/

TOP